日本語で歌える洋楽

【æ←これどう読むか知ってる?】 Bruno Mars - The Lazy Song

更新日:

 

この記事で10記事になったのでそろそろこのブログを紹介しようと思っています

それだけでなく、視聴者様が楽しめたり興味のあることを色々考えてはいるのですが、

あのカタカナ歌詞の動画だけだとあまりに無機質なので悩みます

まあとりあえず今回も動画の解説記事を書いていきます(笑)

今回はブルーノマーズのザレイジーソングです

1秒で分かるザレイジーソング

日本でCMとかに起用されたことないのになぜか聞いたことある洋楽ランキング1位の歌

 

発音を上達させたい方へ

初めての方はこちらを先にご覧下さい。

上記のページでは日本人にとって発音が難しいとされている子音、または動画の中でよく出てくる発音について書いています。

ではこの曲に特化して書いていきましょう。

 

Today I don't feel like doing anything

まず”don't feel"です。動画内では「ドンフィゥ」と書きましたが

、詳しく書くと「ドン(ト)フィゥ」という様になります

これはこれまでにもお伝えしていますが、

tの位置(上の前歯の裏)に舌を持っていき、発音しないというものです

そしてこちらに書いてある通りfの発音をします

その後に残るは最後の「ゥ」の部分です

これも何度も過去の記事で説明しているので、そちらをご覧ください

↓例えばこの記事とか↓

【恋人の事を気にかけていないとこうなります】 Jusntin Bieber - Love Yourself

 

そして次に"like doing"です

先ほどの”don't feel"は、前の単語の最後の音も後の単語の最初の音も子音だったので、前の単語の最後の音が脱落しました

ややこしさ鬼なので分かりやすく言うと、

don't の feel のはどちらも子音(aiueo以外の音)なので、tの音が脱落したわけです

これは多分学校とかでも「発音のルール」みたいな感じで習うんじゃないかなと思います

確かにこれは正しくて、他でもこのような音の脱落は頻繁に見受けられます

ただ必ずしもこのルールが適用されるわけではなく、

子音同士であっても普通に音が脱落することなく発音されることも全く珍しいものではありません

動画内でも書いている通り、「ラィクドゥイン」となっています。like のkも doing のdも子音ですが、

特に音の脱落等は無く普通に発音されています

like の最後の文字としては e ですが、発音では[lάɪk]なので最後はkの音になります

 

I'm gonna kick my feet up, then stare at the fan

まずは"kick my"ですがこれはひとつ前と同じく、音の脱落が起こっていない一例です

まじでそれだけです

 

次に"fan"です

こちらの意味はおそらく皆様ご存じかと思われますが、「ファン」です

「私ブルノマのファンなの」とかのファンです

日本語だと「ファン」ですが、動画内では「フェン」と書かれています

なぜでしょうか?

これは別に「ファン」とそのまま発音しても特に問題はないのですが、

私個人の意見としましては「フェン」の方が近いと判断しています。

というのも、この"fan"の真ん中の a の音の発音記号は[æ]なのです。

学校の授業等でこの aにもeにも似つかわしい文字 をご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか。

でもなぜか学校では発音記号についてあまり触れないので、どう読むか知らない方もいらっしゃることかと思います

私が英会話学校で働いていた際に生徒に教えていたこれに関する発音の方法は、

「エ」の口をしながら「ア」と言う

です

こう発音した結果、「エ」にも聞こえるし「ア」にも聞こえる音が口から出ます

これが"fan"の真ん中の a の発音の仕方です

これを使って a と発音した結果、「ファン」にも「フェン」にも聞こえると思います

ただ時と場合によって「ファン」が強く聞こえたり「フェン」が強く聞こえたりするんですね~

これは舌の高低差や広がりによって変わるんですが、

そこまで詳しく言っちゃうと学問感はんぱないのでやめておきましょう

ただ"a"の発音は大体この「エ」の口をしながら「ア」と言う[æ]

もしくは"make"などで使われている「エイ」の音しかないので、

それだけ知っておいてもらえれば良いと思います

ただの発音だけずらずら書いてあるサイトよりこうやって洋楽と絡めて学んだ方が楽しいでしょ?楽しいですよね?楽しいです

 

この歌詞オシャレすぎ!

Tomorrow, I'll wake up, do some P90X. Meet a really nice girl, have some really nice sex.

 

この歌はタイトルにもサビにも表れている通り、今日はな~んにもしたくないよ~って歌です

聞きなじみがあって、スローテンポなのにも関わらずリズムの良いサビでは

Today I don't feel like doing anything

今日はな~んにもしたくないよ~

という意味の歌詞が綴られています

そして1バース目にも「今日はいかに何もしたくないか」という気分をひたすら伝えようとしてきます

そんなサビと1バース目ですが、これらとは打って変わって2バース目には明日することをまるで日記のように綴っています

それが上記の歌詞なわけですが、そこに書かれている「P90X」というのは、

90日間みっちりと集中してワークアウトに没頭するエクササイズ法の事です

明日は、起きたらP90Xをするぞ~」ってことは、今日はそのワークアウトをしないわけです

このエクササイズ法は90日間集中して行わないと意味を為さないのに!

もしかしたら今日はその90日間のうち89日目だったのかもしれません

もしそうなら今日やって明日の分が終わればとんでもない達成感と搾れたカラダが手に入っていたわけです

それを捨ててまで今日はな~んにもしたくないのです

さらに、次のラインには

Meet a really nice girl, have some really nice sex.

(明日は)超イイ女と会って、超イイピーするんだ

とあります。食欲睡眠欲に並んで三大欲求とされている性欲であり、

他2つはニードでこれはウォントに過ぎないと現代ではそういわれていますが、

ウォントだからこそ獲得したいという気持ちが強く表れる欲求なんだと思います

「そんな欲を明日に後回ししてもいいほど今日は何もしたくない」というレイジーさを前面に出した歌詞になっています

とにかく、何もしたくないのです

 

ちなみにですが、ここで紹介した2つのラインの最後では韻が踏まれています

P90Xreally nice sex です

P90Xの意味を知ってから初めてこの歌を聞いたとき、

これとこれで踏むのかと驚きましたが、曲の主題をとると素晴らしい歌詞だと思います

 

ひとこと

 

 

-日本語で歌える洋楽

Copyright© イングリッシュニンジャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.