日本語で歌える洋楽

【hは発音しない!】アリエル - Under the Sea

投稿日:

 

いつの時代もディズニーは私たちの夢です

映画を見た後ほっこりするあの感触はやめられません

私の動画の再生数にもそれが表れていて、

再生数が上位の動画はディズニーの音楽が多いです

でも視聴者の6%しかチャンネル登録していません

して!

 

 

 

1秒で分かるUnder the Sea

リトルマーメイドの挿入歌

 

 

発音を上達させたい方へ

初めての方はこちらを先にご覧下さい。

上記のページでは日本人にとって発音が難しいとされている子音、または動画の中でよく出てくる発音について書いています。

ではこの曲に特化して書いていきましょう。

 

The human world, it's a mess

ゥオァゥドゥ です(笑)

これはわかりにくすぎると思うので、

【アホゥニュゥ ゥオァァゥ(ド)は草】 アラジン - A whole New World

 

この記事でかなり詳しく説明しています

日本語にない発音方法が多いので有益な情報になると思います

 

But that is a big mistake

普通英語では

前の単語の語尾 と 後の単語の語頭

同じアルファベット

の場合、音が1つになります

例えば

hundred diamonds

I wipe peaches every day

良い例を全く思いつきませんでした

 

まあこんな感じです

しかし、今回は

前の単語の語尾はt後の単語の語頭はth

です

なぜカタカナで表記した際につながるのか?

それは、この法則にはもう1つコツがあって

似た音同士でも発動します

今回の But that is a big mistake もそうですし

I love bitches

(良い例が思いつかなくて本当すみません)

などもそうです

 

Since life is sweet here. We got the beat here

 

ここで解説するのは「hの音」についてです

これまでにも何度か解説していますが、

ここでは書いていないので今します

今回の「hのおと」は脱落するときがあります

脱落というのは文字通り

hが抜け落ちて、発音されない

ということです

まず初めの sweet here ですが

本来「スウィト ヒァ」と発音されるところ

「スウィティァ」と発音されています

これが「hの音の脱落」です

 

しかし、気を付けてほしいのは

必ず脱落するわけではない

ということです

現に次の beat here では

「ビィ(ト)ヒァ」と発音されています

ここでの (ト) はストップtです

 

これからもわかるように、どちらの場合もあります

もちろん「スウィ(ト)ヒァ」と発音されることもあれば

「ビィティァ」と発音されることもあります

この歌詞オシャレすぎ!

この歌は人魚のアリエルが陸に住む王子に恋をして、

海を離れるようとした時に、カニのセバスチャンが

海はこんなに素晴らしいものだよ!

とアリエルに伝える歌です

 

The newt play the flute

The carp play the harp

The plaice play the bass

And they soundin' sharp

The bass play the brass

The chub play the tub

The fluke is the duke of soul

The ray he can play

The lings on the strings

The trout rockin' out

The blackfish she sings

The smelt and the sprat, they know where it's at

An' oh that blowfish blow

イモリはフルートを吹いて

鯉はハープを鳴らす

ヒラメはベースを鳴らし

彼らはいい音を鳴らすんだ

バスはラップを吹き

チャブはタライを叩く

ヒラメは魂の公爵さ

レイは弾ける

リングは弦楽器を引いている

ニジマスはイかしてるぜ

ゴンドウくじらは歌うんだ

ワカサギとニシンはどこかを知っているんだ

そしてフグは膨らむのさ

 

 

 

 

 

そしてフグは膨らむのさ

 

ひとこと

コロナに気を付けてね

 

 

-日本語で歌える洋楽

Copyright© イングリッシュニンジャ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.